そろそろ新しい車に乗り換えようかな・・・

引越し先の駐車場代が高いので車を手放そうかな・・・

海外転勤で車が不要になるから処分しようかな・・・

愛車を処分する方にひと言だけ言わせて下さい。

車を売るなら『一括査定』がおすすめです。

そして特にオススメなのが・・・

  1. 楽天中古買取査定市場
  2. カーセンサー簡単ネット車査定
  3. ユーカーパック

ちなみに、すべての中古車一括査定サイトはすべて無料です!

それでは、それぞれの中古車一括査定サイトの特徴を紐解いて参りましょう。

【1位】楽天中古買取査定市場

▼楽天中古買取査定市場の特徴

  • 査定申し込みだけでもポイントGET!
  • 楽天会員なら必要情報の入力がカンタン♪
  • 査定は信頼できる大手中古車買取店のみ

【2位】カーセンサー簡単ネット車査定

▼カーセンサー簡単ネット車査定の特徴

  • 業界トップクラス! 提携業者1000社
  • 一度の査定で最大30社が見積り
  • 中古車買取店のレビュー確認がしやすい

【3位】ユーカーパック

▼ユーカーパックの特徴

  • リアル査定でアナタの車の正確な価格がわかる
  • 業界最多! 提携業者2000社
  • 入力情報から概算価格がわかる

私の車買取エピソード「走行距離19万キロのエルグランド売却!」

中野区在住の40代男性です。

車の買い取りをいよいよ考える時が…きました。通勤にレジャーにと大活躍してくれた我が家の日産エグルランド。

白いボディーと乗り心地が、とても良いのがお気に入りでした。

できることならこのまま乗り続けたいけれども走行距離は、19万キロに達していました。エクストレイルへの買い替えと同時に手放すことにしたのです。

ディラーでは、処分費として5万円を支払わなければいけなかったので…。

5万円の出費は、ちょっと痛手だと思い、買い取り会社を数件当たってみることにしたのです。

少しでも価格が付くように、もちろん洗車をキレイにし中もピカピカに磨きあげて準備オッケーです。

はじめての買い取り会社への訪問は、おっかなびっくり状態でした。どのように査定がはじまるのかも知らないのですから当たり前です。

19万キロという距離数聞いてお引き取り却下の所が、何軒かありました。いずれも個人経営の地元にある小さな下取り会社でした。

後は、お客さんの需要の多い車だと積極的に買い取りをしてくれるみたいでした。

人気の車は、やはり今の時代だと燃費のいいエコカー。後は、車検や税金の安い軽自動車でした。

大型車でも日産のサファリやトヨタランクルなどだとファンが多いので買い取り率も高いとのことでした。

我が家のエグルランドは、燃費も悪く維持費が高いので人気があまりなさそうでした。

やっぱり、日産で実費払いで引き取りかなと思いつつ大手の下取り会社を当たってみることにしたのです。

これが地道ながらに手応えがあったのです。

大手A社は、3万円との判定でした。やはり走行距離が、19万キロに達しているのでここまでなんとか値段を出しましたとのことでした。

でも嬉しいですよね!ちゃんと、査定が出されたのですから…。

ここで妥協するべきか?もう一軒を当たってみるか迷いました。

一応当たる事にしてA社には、主人に判断して許可を得てからとお話しをして去りました。

次の大手B社でも査定が付くとのことでした。A社の査定用紙を提出したところ…。なんと4万円になったのです!

さすがに、これがいっぱいいっぱいだろうと思い下取りして頂くことにしたのです。

「犬も歩けば棒に当たる。」このことわざ通りでした。

ポイントは、買い手が多い大手の下取り会社に相談してみたことだと思います。

(中野区在住:40代男性)